2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
名刺・作成・印刷・デザイン

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初山歩き 1/3 (高尾山~一丁平) | トップページ | お客様が感じた当店の第一印象 »

ドライヤーの冷風は、何のために付いている?

風呂上りは暑いから、涼むため...............?!    

それも悪くないとは思いますが.............................  (。・w・。 )

じつは、冷風機能は髪型を決める為に、重要な役割があるんです w(゚o゚)w

先日、髪の毛がとても柔らかいお客様がご来店。

社会人ですが、学生の頃は野球をやっていて、ずっと坊主 (o^-^o)

伸ばして、少し立てるようにセットしたいのだけれど

柔らかいのですぐに髪が、ペシャッと寝てしまうのが悩み(u_u。)

そこで、普段はどのようにセットしているか

お聞きすると.............................

朝、頭を洗って、軽く乾かし、ワックスをつけるとの事。

このやり方ですと、髪型はあまり長持ちしません

髪の柔らかい方は

ドライヤーを使った方が長持ちするので

是非、使って下さいと、お願いしました m(_ _)m

髪の毛は乾いて、そして

冷えた瞬間に形がつきます。

だから、冷風機能は付いているんですね 

髪を立てたい

とか

膨らんだ所を押さえたい

なんて希望がある方は........................................

ドライヤーで温風を当てた後

そのままの状態で冷風をあててみて下さい。

その形がしっかり、つきますよ

そして、立てたい方は............................................

地肌に近い根元の方に、熱を当ててみて下さい。

ビックリするほど、立ち上がりますよ

その後にワックスを付ければ、もう完璧 ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

試してみて下さいね

                                  髪処 ささはら

« 初山歩き 1/3 (高尾山~一丁平) | トップページ | お客様が感じた当店の第一印象 »

今日のおはなし」カテゴリの記事

コメント

こんばんは 今週は胃カメラ検査等があったり、仕事も忙しくなかなかPCにも向かう事ができませんでした!検査結果も良かったので安心です
ドライヤーの冷風機能ね~ 私はやわらかい毛質なのでカッチリくせをつける時はもち!!!使ってますねアバターはパーマがかかったスタイルだけど、リアルはストレートです ストレートのボブスタイルです
もうパーマ何十年もかけてないです 
かけても、飽きちゃって、すぐにストレートに戻してしまう人なんですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
でもパーマも最近いいなぁ~って思ってます
なんせ、髪の毛が細いし、やわらかいので、ブローしても長持ちしないのがね~(;一_一)

こんばんは、hanayann。

よかったね

そして、さすがだね!
冷風を使っているなんざ!!

最近、俺もパーマかけたんだけど...
やってみたら

薬剤も技術も進歩しているから
うまい人に当たれば
新しい世界が開けるかも

今の所、自分は自分の頭、気にいっています(・∀・)イイ!

ささやんへ
パーマの顔見たいで~す (*^□^)ニャハハハハハハ!!!!

hanayannへ

近々ね~( ̄ー ̄)ニヤリ

お客様とのお話からも、顔出しは必要かな~と、
考えています

顔出しして、お客様が減らないのを
祈っていて下さい \(;゚∇゚)/

ささやんへ
早速のコメ返しありがとうv( ̄∇ ̄)ニヤッ
顔出ししてもお客様は減らないよ! 心配ないさ~!
そんじゃ(*´∇`)ノ おやすみ~☆

それは、よく存じておりました。私の髪の毛は癖がつけにくいので、行きつけの床屋さんの技をジーっと観察していて、それ(冷風の使い方)に気が付きました。

玉井人ひろたさん、いつもありがとうございます。

すごい、観察力ですね!
見ていても、なかなか気づけない動作だと
思いますよ!!

お客様は色々な視点で、技術者を見ている
ものなのですね。

私のお客様にも

「技術者の服のセンスとか、見ちゃうよね~」

と、言われた事がありました。


これからも良い技術者でいられるよう
努力したいと思います。


 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライヤーの冷風は、何のために付いている?:

« 初山歩き 1/3 (高尾山~一丁平) | トップページ | お客様が感じた当店の第一印象 »