2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
名刺・作成・印刷・デザイン

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日焼け止めと高尾山 | トップページ | 日焼け止めの話 2 »

日焼け止めの話 1

前回記事のお話で........................................

日焼け止めを買おうとしたら

選ぶ基準が分からなかった

と、いうお話をさせて頂きました

迷った末に買ったのは、書いてある数値が一番高いもの。

Photo

画像を見て分からないのは

SPF50+

PA+++

という、数値の意味 (u_u。)

この時は、数値が高い方が効くだろう.....................

という、単純な理由で購入。

で、その後...................................................

一応、床屋さんとして知っておいても良い、知識なんじゃないかな~

と、思い、調べてみました

皆さんにもお伝えしたいので、

出来るだけ分かり易いように、書いてみますね。

まず、日焼けに影響がある紫外線は、2種類あります。

紫外線A波(UVA)

B波(UVB)

A波(UVA)は.........................肌の奥に達する波長で、シミ等の元になる波長。

B波(UVB)は...........................肌表面に影響を与えて、赤くなったり黒くさせるのは

                                                                                                  この波長。

だそうです

で、少しもどって.........................................................

SPFは...........................紫外線B波(肌を赤くさせる波長)に対する数値です。

SPF1で、約20分日焼けを遅らせる事ができる........................

という数値なので

SPF50では、約1000分(約16時間半)遅らせる事ができる

と言う、事だそうです。

なので、数値が高い方が効果が大きく

今のところ最高値は50。

50+は、それ以上の効果がありますよ...................

という、意味だそうです。

次にPAですが...................................

こちらが 紫外線A波(肌の奥に作用して、シミの元になる波長)に対する数値で

プラスが多いほうが、効果が大きいそう。

PA+ 

PA++ 

PA+++ 

の3種類があります。

結局、私が買った日焼け止めは

SPF50+ 

PA+++

なので、一番効果が高いものだと言う事が判明

へぇ~~、選び方、間違ってなかったじゃ~ん

と、思っていたら....................................

じつは、そうでもない事が判明 

長くなりますし、

勿体つけて、続きは明日に書きますね~~ 

 

和めて

 

 

 

楽しく

 

 

 

居心地よい場所で

 

 

 

髪を切りませんか?

 

 

 

 

 

 

 

障子と木の入り口がある床屋さん

 

 

 

東京都国分寺市新町 髪処 ささはら

 

 

 

予約用℡ 042-315-5598

 

 

« 日焼け止めと高尾山 | トップページ | 日焼け止めの話 2 »

今日のおはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日焼け止めの話 1:

« 日焼け止めと高尾山 | トップページ | 日焼け止めの話 2 »