2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
名刺・作成・印刷・デザイン

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お顔そりのすすめ | トップページ | 声は聞こえど、姿は見えず........... »

酪農のお仕事

突然ですが...........................................................

今回は酪農のお話です

ちょっと訳あって、北海道、稚内市の豊富町というところにある

牧場を訪ねてきました

豊富町をウィッキペディアて見てみますと....................................

現在の下エベコロベツ川流域のエベコロベツという地名に由来する。 エベコロベツはアイヌ語で「魚(食物)を持つ川」(ipe-kor-pet)という意味である。 また、石炭や石油、天然ガス、温泉、泥炭など天然資源に恵まれた土地であったことから、 転じて、なんでも豊富(ほうふ)にある町、豊富(とよとみ)となった。

と、書かれています

そして現在では、酪農が盛んなんですね

訪れたのは、白田牧場さん

P1010235

P1010236



約200頭の乳牛を

3人でお世話しています  !(・oノ)ノ

Dsc_02700001

P1010234

P1010237


少しお仕事の様子を見学させて頂きましたが、

飼料やり、搾乳、清掃、それらにまつわる

他の仕事も沢山。

それらが全て体を使う仕事ですから、まさに体力勝負

P1010239

             害獣の鹿を追い払うのも、大切なお仕事

加えて、生き物相手のお仕事ですから、

一日たりとも、気を休める暇がないですよね

そして、何かを運ぶのにも、トラクター、フォークリフトが使われ、

全て、大掛かり。

自分の髪を切る仕事とは全く違って、

スケールの大きさを感じました。

う~~ん、さすが北海道

ええ~~~~~............................................

なんで、こんな記事を書いたかと言いますと.................................

こちらの牧場で、うちの息子が

働かせて頂いているからです

そう、子供の職場見学に行っていたのでした (^-^;

まだまだ、ご迷惑をおかけしているようですが

周りの方々に支えられて、何とかやっているようでした。

なので、少しでもお役に立つよう、こちらでも宣伝です

豊富町の牛乳はとても美味しいです

130523_162801

こちらでは、販売をしていないようですが

万が一、同じものを見かけましたら是非

飲んでみてくださいね

東京では、明治の牛乳に少し使われているそうです

よろしくお願いしま~~す m(__)m

Dsc_0361

           豊富町から見える、利尻富士きれいな景色でした。

 

和めて

 

楽しく

 

居心地よい場所で

 

髪を切りませんか?

 

 

 

障子と木の入り口がある床屋さん

 

東京都国分寺市新町 髪処 ささはら

 

予約用℡ 042-315-5598

 

« お顔そりのすすめ | トップページ | 声は聞こえど、姿は見えず........... »

今日のおはなし」カテゴリの記事

コメント

それは、すごいですね。

ありがとうございます、玉井人ひろたさん。

機会あれば豊富町の牛乳を、よろしくお願いいたします。

うわー!
その節は遠いところ訪ねてきて頂きありがとうございました。
このようなブログがあったなんて。
皆さんお元気でしょうか?
また是非お越しください。

こんばんは、srt牧場さん。
コメント頂きありがとうございますm(__)m
驚きましたが、とても感激です‼

こちらこそ、その節はお世話になりました。
ずうずうしく押しかけてしまいましたが........
とても印象に残った旅でした 

おかげさまで家族ともども、元気に過ごしております。
息子はまだ外出中ですが、
帰ったらすぐに報告します


そちらは冬の訪れが早いでしょう.......
皆様もどうぞ、お元気でお過ごしください。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酪農のお仕事:

« お顔そりのすすめ | トップページ | 声は聞こえど、姿は見えず........... »