2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
名刺・作成・印刷・デザイン

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

趣味

今週末の予約状況&晩秋の観光高尾山

土、日曜はご予約が多いため

ご迷惑をお掛けしないよう

こちらで空き時間を

ご案内しています m(__)m

 

ご予約は御電話

受け付けています。

042-315-5598

 

よろしくお願いしますね (*^_^*)

 

※ 本日午前7時現在の状況です

12/8(土)

ご予約の受付を終了しました m(__)m

12/9(日)

ご予約の受付を終了しましたm(__)m

話は変わりますが................

先日もふと思い立って

高尾山へ行ってきました

目的は...........................

Img_3243

こちらでの食事

十一丁目茶屋さん

高尾山のケーブルカーを

降りた近くのお店で

とても見晴らしの良い場所にあります

いつも「山頂で何か食べよう

計画するので

入る機会がありませんでした

中に入ってテラスの席に座ると....................

Img_3240

見事な景色

と一緒に..............

Img_3239

山菜そばを頂きました

その後はデザートを食べに

薬王院さんまで移動

Img_3248

もみじの大木がまだ見ごろで................

Img_3247

この木の下で

十穀力だんごを頂きました

(クルミの味噌付き)

普段はおにぎりにカップ麺という

事が多いのですが....................

食べ歩きをすると観光気分満載

Img_3229

(登り口の紅葉)

色々な楽しみ方ができる高尾山でした

Photo

3連休の予約状況&高尾~陣馬歩き

土、日曜はご予約が多いため

ご迷惑をお掛けしないよう

こちらで空き時間を

ご案内しています m(__)m

 

ご予約は御電話

受け付けています。

042-315-5598

 

よろしくお願いしますね (*^_^*)

 

※ 本日午前10時現在の状況です

11/23(金)

ご予約の受付を終了しました m(__)m

11/24(土)

ご予約の受付を終了しました m(__)m

11/25(日)

ご予約の受付を終了しました m(__)m

話は変わりますが................

先日、高尾山~陣馬山

歩いてきました

高尾の麓は紅葉の見ごろ

Img_3210

川に沿って歩ける

6号路を通って

山頂へ向かうと..............

Img_3215

更に赤く染まっていました

その後もひた歩き

陣馬方面へ進んで

城山山頂では.......................

Img_3218

うっすらとスカイツリーも見えて

景信山で昼ご飯

Img_3221

その後も陣馬方面へと向かい................

Img_3223

6時間程で陣馬山到着

111101_142502

(自撮りで遊んでいたら撮り忘れてしまったので別の日の画像です

紅葉の高尾縦走を楽しんだのでした

Img_3216

もう少しの間

紅葉を楽しめそうな高尾山でした

Photo

台風後の高尾山の状況

先日の休みに

高尾山へ行ってきました
本当は他の山へ行こうかと
思っていたのですが...................
台風後は被害状況が読めないので
行き慣れている場所に変更
事前に情報を取って
山頂まで行けることを確認
そしていざ
登り始めますと..................
Img_3090
そこかしこで.................
Img_3092
台風の傷跡が...............
Img_3093
中でもショックだったのは.................
Img_3111
樹齢数百年の木も
倒れていた事
Img_3112
見慣れた木だったので
殊の外、残念でした
Img_3107
山頂では臨時の案内所も
出ていましたが.................
奥高尾の城山、景信山までの
詳しい事は10月2日現在は
分かっていないとの事
山頂からもみじ台方面
そして一丁平へ向かってみると.................
Img_3096
もみじ台茶屋手前の3本ある分岐道の
1本が途中、倒木で塞がれていました
Img_3105
左側が通れなくなっている道..............
Img_3104
道標ですと大垂水峠方面
倒木で通れなくなっていました
加えて城山から降りられる
日影沢林道は土砂崩れで通行止めと言う事
行ってから2日経っていますので
状況は変わっているかもしれません
訪れる方はご確認の上
お出かけした方が良いかと思います
Img_3095
色々書きましたが................
倒木に気を付ければ
登るには問題ありません
この日も晴天で風も涼しく
気持ちの良い一日でした
Photo

富士登山の記録

7月2日(月)~3日(火)にかけて

富士山を登ってきました
山登りを始めた時から
「いつかは行ってみようと、
思っていた場所
色々な方から話を聞くと
「景色が単調で他の山の方がいいよ」
とか...........
「登るより見ていた方が良い山だよ」
等と聞いて
先延ばしにしていました
5年前程に富士山5合目へ
観光する事があり
それから登りたい気持ちがふつふつ
3年前に登ろうと計画を立てましたが
何処のコースから登るのか.................
マイカーで行くのか..............
どの宿に泊まったら良いのか...............
何時位に出発して
何時位に下りてくるのが
混まなくて良いのか..........................
と、考えることが沢山
天気もタイミングが合わず
この年は断念
2年前は春先に腰を痛め
夏までに体調が戻らず断念
そして今年
ようやく機会が巡ってきました
先ずは日程
富士山が登れるのは
7/1~9/10まで
(静岡側は7/10から)
「夏休みに入ると混むと、
聞いていたので
7月初旬か8月の
お盆明け以降を考えていました
その間で2日間良い天気が
続く休日があれば最高と、
思っていたら...............................
今年は梅雨明けが早く
7/2~3日は好天の予報
もう、迷わず決行しました
必然的に登山口は
7/1から入れる
山梨県側の吉田口に決定
加えてマイカー規制も
始まっていないので
5合目まで車で入れました
駐車場に置けるかどうかだけが
心配でしたが......................
午前8時30分頃に到着して
Img_2835
何とか一番近い場所に
停められました
急に登り始めると
高度障害
(高所は酸素が薄いので
急に動いたり激しい運動をしたりすると
頭痛や吐き気に襲われるそう)が出るので
2時間程、食事、仮眠を取って過ごし
午前11時位に出発
1530850448428
観光用の馬の前を通って...............
Img_2921
富士山保全協力金(1000円)を払い
(この木札を持っていると富士山周辺施設で割引が出来るそう
30分程で.............
Img_2844
いよいよ本格的な登山道へ..................
ここの時点で標高は2300メートル以上w(゚o゚)w
いつも行っている高尾山を
縦に3つ半重ねてもまだ高い
「ここまで車で来られる
道路を作ったのも
凄いな~」と、
変に感心してしまいました
ちなみに................
富士山を楽しく登るコツは
ものすご~~く
ゆっくり
深く呼吸をしながら
歩く事
先ほども書いた通り
高度障害を起こさないための
コツだそうです
途中、息が吸いづらくなって
疲れましたが.....................
Img_2850
ほぼ予定通りに
7合目にある宿に到着
次の日歩く距離を考えますと
この先にある8合目の宿に
泊った方が楽だそうですが..................
混んでいるのを避けるには
こちらの方が良いとの事で選択
1530850304650
夕食のカレーを17時30分に頂くと
もう何もする事は無し
あとは景色を堪能
Img_2852
雲が湖を包み混むよう.....................
気温も次第に低くなり
長袖1枚では風邪ひきそうな位の気温
軽い頭痛もあったので
早々に就寝
して翌朝......................
少し明るくなってきた
3時半過ぎに出発
Img_2858
街の明かりもまだ見えていて..................
Img_2864
夜が明ける直前の景色を
眺めながら登っていると...............
Img_2870
全く違う空の色が現れて......................
Img_2874
山の景色も桃色に染まり..................
Img_2883
無事にご来光が拝めました
この日は本当に
天気に恵まれたようで..................
Img_2888
北アルプスの山々まで見渡せました
前日に眠れた為か
頭痛もなくなり順調なペース
そして....................
Img_2896
5時間30分程かけて頂上到着
Img_2904
Img_2906
一番高い景色を堪能しました
ただ誤算がここから少々..................
7月3日時点では
頂上の売店、トイレが
開いてなく
何もできない状態
持ってきた飲料、食料は食べてしまい
空腹とのどの渇きに耐えながら
下山する事になりました
下山路には売店もなく
単調な砂の坂道を4時間以上下るのは...............
しんどかったな~~
でも.................
登った充実感はひとしお
Img_2915
頂上での御朱印も貰いたいので
いつかもう一度
登りたいと思います
Photo

今週末の予約状況&茅ヶ岳

土、日曜はご予約が多いため

ご迷惑をお掛けしないよう

こちらで空き時間を

ご案内しています m(__)m

 

ご予約は御電話

受け付けています。

042-315-5598

よろしくお願いしますね (*^_^*)

 

※ 本日午後6時現在の状況です

5/26(土)

ご予約の受付を終了しました m(__)m

5/27(日)

ご予約の受付を終了しました m(__)m

話は変わりますが.........................

深田久弥(ふかたきゅうや)さんという方を

ご存知でしょうか

日本100名山という小説を書いた方............

と、言った方が

分かりやすいかもしれません

その深田さんが最後に登った山

茅ヶ岳へ行ってきました

ここは山梨県、韮崎市にある山で

麓の駐車場から6時間程で

往復できます

駐車場は...................

Img_2787

記念公園の駐車場を利用します

てっぺんまで行きますと

山頂は360度開けていて....................

Img_2765

東京方面の山々..............

Img_2762

南アルプス

Img_2761

八ヶ岳

Img_2760

そして富士山

沢山の山々が見られました

そしてもう一つ見つけて

嬉しかったのが....................

Img_2776

イワカガミ

山歩きを始めて間もない頃に

通りがかりのおばちゃんに

教えて貰った花

その頃は登るのに一生懸命で

花に目をやる余裕もありませんでした

山歩きの楽しさを教えてくれた花です

おばちゃんにも感謝 m(__)m

Photo

今週末の予約状況&六石山

土、日曜はご予約が多いため

ご迷惑をお掛けしないよう

こちらで空き時間を

ご案内しています m(__)m

 

ご予約は御電話

受け付けています。

042-315-5598

よろしくお願いしますね (*^_^*)

 

※ 本日午後12時現在の状況です

5/12(土)

午後    6時~

1名様分の御予約が可能です 

5/13(日)

午後  3時30分~  

1名様分の御予約が可能です 

話は変わりますが...................

5月1日(火)に東京都の奥多摩にある

六石山(むついしやま)へ行ってきました

JR青梅線 奥多摩駅からバスに乗り

「水根(みずね)」という停留所で下車

そこから登り始めます

高度を上げていきますと眼下には...............

Img_2721

奥多摩湖

この日は天気も良く

風もなかったので

湖にも綺麗に山が写っていました

Img_2722

ここから予定では3時間程登り

頂上へ着く予定ですが..............................

坂がキツイ

後で知りましたが..............

奥多摩3大急登(そんな物もあるんですね........

数えられている道でした

それでも...................

Img_2723

新緑の景色を楽しみながら

ほぼ予定通りに登頂

Img_2726

頂上はぽっかりと開けていて..............

Img_2730

景色もよく.................

Img_2728

よーく見ますと...........................

Img_2729

雪をかぶった南アルプスの山々まで

見渡せたのでした

帰りは奥多摩駅まで

直接下山できる尾根を

2時間半ほどひた歩き

Img_2737

夕焼けもきれいで

充実した一日でした

が...........

翌日は例によって色々な

所が筋肉痛

もう少し鍛えないといけませんね

Photo

 

今日と明日のご予約状況&春の城山

土、日曜はご予約が多いため

ご迷惑をお掛けしないよう

こちらで空き時間を

ご案内しています m(__)m

 

ご予約は御電話

受け付けています。

042-315-5598

よろしくお願いしますね (*^_^*)

 

※ 本日午前7時現在の状況です

4/14(土)

午後 3時30分~ 

1名様分の御予約が可能です

4/15(日)

午後 2時30分~ 

1名様分の御予約が可能です

話は変わりますが...................

先日、奥高尾の城山

行ってきました

Img_2687

この季節は色んな花が

咲いていますので

ぷち花見さんぽです

高尾山山頂から

更に歩いて1時間ほどで到着

桜はほぼ咲き終わって

いましたが道中では.................

Img_2669

スミレやツツジ等が目を

楽しませてくれました

そして........................

城山には茶屋さんが2軒ありまして

(平日は営業していない時もありますが.......)

Img_2684

そのうちの一軒のご主人が

小屋の周りの花を手入れしていて

訪れる方を楽しませて下さいます

Img_2671

Img_2672

冬には色のなかった景色が

嘘のように色鮮やか

Img_2680

空も晴れて気持ちの良い

一日でした

Photo

 

神代桜 前編

先日、山梨県北杜市にある

実相寺の山高神代桜を見てきました
きっかけは昨年の事...................
お客さまから
この桜の事を聞き
義父のお墓から
近い事が分かりました
それまで夫婦そろって
その存在を全く知らず.........
しかも
樹齢二〇〇〇年の
 国定天然記念物なんだよ」
と、教えて頂き
是非、見に行こう
と、お墓参りを
桜の季節に合わせて
出かけてみました
調べてみますと
宿泊した小淵沢の近くにも
有名な神田の大糸桜
というのがあるので
そちらを先に訪れてみますと.................
Img_2625
少し時期が早かったようで
控えめな咲き具合
Img_2628
こちらは樹齢400年だそう w(゚o゚)w
そしてメインの神代桜へ向かいます
近づくにつれて車も増え
何とか駐車場に入れて
実相寺に向かいますと...................
Img_2640
見事な景色
(そして人の多さ)
Img_2645
まるで藤棚のよう~
Img_2657
他にもこんな種類の桜もあり................
まるで桜のテーマパーク
そして樹齢二〇〇〇年の神代桜は.....................
勿体つけて
続きは明日に書きたいと思います
Photo

今日と明日のご予約状況&谷保天満宮 その2

土、日曜はご予約が多いため

ご迷惑をお掛けしないよう

こちらで空き時間を

ご案内しています m(__)m

 

ご予約は御電話s

受け付けています。

042-315-5598

よろしくお願いしますね (*^_^*)

 

※ 本日午後1時現在の状況です

 

 

2/17(土)

ご予約の受付を終了しました m(__)m

2/18(日)

ご予約の受付を終了しました m(__)m

話は変わりますが....................

前回の続きです............

前回の記事はコチラ→クリック
先日訪れた「谷保天満宮」
東日本最古の天満宮と紹介しましたが
もう一ついわれがありまして....................
Img_2504
有栖川宮威仁(ありすがわのみやたけひと)
親王殿下が日本で初めて
ドライブをして
その目的地が谷保天満宮だったそう
無事に帰られたので
交通安全の発祥の地にも
なっているそうです
それから....................
こちらには梅園もありまして.....................
Img_2498
約350本ほどが
植わっています
Img_2491
この日はまだ咲き始めでした
再来週が梅まつりだそうで
その頃には
見頃になっているかもしれません
Img_2493
お饅頭と梅茶のセットを頂きました
それから....................
こちらの境内には....................
Img_2488
が放し飼いにされていまして
そこかしこで見られます
Img_2497
人馴れしていて
堂々としたもの
そして................
境内の裏手には湧き水の池がありまして
Img_2478
ちょっとした
オアシスになっています
そこにいるのが.................
Img_2511
鯉と亀
Img_2510
足を一生懸命伸ばして
甲羅干しをしていました
外来種ではありますが..............
どちらも縁起の良い生き物
ゆっくりとした亀の動きは
時間を忘れて見入ってしまいました
見どころが多い谷保天満宮..................
一度訪れてみてはいかがでしょうか
Photo

谷保天満宮 その1

先日の休みに

東京都国立市にある
谷保天満宮(やぼてんまんぐう)
行ってきました
娘が助勤をしているので
職場見学的な気持ちで
訪れたのですが....................
意外に見どころが多いので
ご紹介したいと思います
谷保天満宮は....................
JR南武線谷保駅から
徒歩で5分歩程
鳥居をくぐりますと
階段を下りて本殿へ向かいます
Img_2502
天満宮は学業の神様ですので
この時期は...................
Img_2489
受験生の皆さんも沢山訪れます
Img_2485
本殿はこじんまりとしていますが.............
Img_2503
関東三大天神の一つ
(あとは湯島天満宮と亀戸天神)
だったり...............
東日本最古の天満宮
だったりと.............
古式ゆかしき神社だそう
巫女さんの応対も良くて
御朱印を頂いている待ち時間に
「良かったら宝物殿を
 ご覧になってお待ちください」
と、案内して頂いたので
お言葉に甘えて見物
Img_2483
国宝の絵巻物も展示されていました
Img_2517
こちらには梅園もあって
御朱印にも梅の花
Img_2518
次のページが汚れないように
挟んでくれる紙(はさみ紙)にも
ちょっとしたおまけが
描かれていました
谷保天満宮には
もう少し見どころがありますので
次回もご紹介を続けさせて頂きます
Photo

より以前の記事一覧